本文へ移動

花りん日記(日常の様子)

ショートステイ花りんでは、日常のレクリエーションの様子やちょっとした出来事をご紹介しております。利用者様のご家族やご親族、今後の利用を検討している方などたくさんの方にご覧いただければと思っております。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

素晴らしい!!

2022-02-20
見出しだけ見ると何なんだ?とお思いかと思いますが・・・。本当に素晴らしいんです
それは・・前々からこのブログでも出させて頂いている101歳の利用者さんがついに今年の干支をモザイクアートで完成させて下さいました
とても迫力のある作品です
目が片目見えない~手もこんなに曲がっちゃって・・・と話しながらも、毎日朝から晩まで色鉛筆を握り頑張られていました
その頑張る姿は本当に脱帽です。
完成して、また次の作品に取り掛かっていましたすごい!!

おまけ(笑)

2022-02-11
白熱した戦いでしたが・・・結局利用者さんは豆を赤鬼、青鬼さんに投げてくる始末に・・・
ちゃんと応戦し豆を打ち返す鬼たち・・・。
でも利用者さんの豆攻撃に・・・
「まっ参りました~」
逃げ出す鬼さんたちでした

皆様に幸せな年が訪れますように・・・

鬼は~外!!!
福は~内!!!

節分行事PART2

2022-02-11
さてさて赤鬼チームと青鬼チームに分かれての対決はと言うと・・・
第1試合鬼の着せ替えゲーム
ホワイトボード1~40のカードを貼り後ろに鬼のコスチューム・・例えば角とか鬼のパンツなどを書いておいて、利用者さんが番号を選び、早く鬼のコスチュームが完成したチームの勝ちというゲームです
これは中々の接戦でしたが赤鬼チームの勝ち!!

第2試合鬼のペットボトル倒し対決
10本の鬼のお面を張り付けたペットボトル倒しペットボトルの裏に書いてある、点数を競うゲームですちなみに・・・ただ倒すのは面白くないと言うことで、移動テーブルを使い徐々に移動して行くという過酷なゲームです
利用者さん必至で豆に見立てた新聞紙を投げていましたが青鬼チームの勝ち!!!
さあ試合の行方が分からなくなってきました
第3試合鬼の篭に豆をたくさん入れよう対決
赤鬼、青鬼さんに敵チームの篭を背負って頂き利用者さんは自分のチームの篭に豆に見立てた新聞紙を入れたくさん入れたチームが勝ちというゲームです
一生懸命投げる利用者さんを横目に・・・不思議な動きをしてくれた赤鬼、青鬼さんに目を奪われつつも豆を一生懸命拾うスタッフ・・とても白熱した試合になりました
結果は~赤鬼チームの勝ち
と言うことで2対1で赤鬼チームの勝ち!!!!

鬼は外!!!福は内!!!

2022-02-11
花りんの節分行事を行いました
Xmas会同様・・いつもとは違う何か面白い節分行事にしたいね・・・。のスタッフの一言からまた色々考え、いつもとは違う素敵な節分行事が出来ました
毎回思うことですが、花りんのスタッフは本当に色々なことを考えていて、色々な意見が出て本当にいい意味で面白いです
一緒に働いているといい刺激がたくさんもらえます
話がそれましたが、今回は
鬼の着せ替え対決。
鬼のペットボトル倒し対決。
鬼の篭に豆をたくさん入れよう対決。
の3本立を2チームに分かれて戦いました
さてさて結果はいかなるものか・・・・

ちなみに・・・写真でお分かりになると思いますが利用者さん、スタッフともに全員仮装です
好きですね~一緒に嫌がらず仮装してくださった利用者さんに感謝です

でも・・・私が1番ツボにハマったのは今回の節分行事を担当してくれたスタッフのBさんです
夜遅くまで色々準備をしてくださってお疲れ様でした
利用者さんもスタッフもとても楽しかったです


素敵なもの

2022-01-11
ある日の花りんの出来事です
手芸がとても素晴らしい花りんのスタッフが午後のレクリエーションを担当した日のこと、「今日はこれを使ってレクリエーションしようと思って」と話されていたので、見てみると小さく切った丸い段ボールの型紙に毛糸が貼ってあり、ん?
これがどうなるの?と疑問に思っていた私・・・
出来上がってみるととーても素敵な壁飾りが出来上がっているではありませんか

あまりにも素敵なので居室のネームプレートの横に飾ってみました
味気なかった居室の入口がとっても鮮やかになりました

ショートステイ 花りん
〒399-8601
長野県北安曇郡池田町
大字池田1620-1
TEL.0261-61-1655
 FAX.0261-62-1188

・短期入所生活介護
・介護予防短期入所生活介護


TOPへ戻る