本文へ移動

花りん日記(日常の様子)

ショートステイ花りんでは、日常のレクリエーションの様子やちょっとした出来事をご紹介しております。利用者様のご家族やご親族、今後の利用を検討している方などたくさんの方にご覧いただければと思っております。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

バレンタインデー

2021-02-28
暖かくなったり、寒くなったりと三寒四温の毎日が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
花りんは毎日元気です  

2月14日はバレンタインデー  花りんのご利用者様の中にも男性のご利用者さまがいらっしゃるので、おやつの時間にバレンタインデーと称して色々なチョコレートをお出ししました  
あまりにも美味しそうで写真を撮るのを忘れてしまいました  
そしてサプライズに・・・・
なんと!!!お天気も気温もちょうどいい感じだったので、外でTEAパーティー  をしました  
机を外に運び、お外に出てお茶とお菓子を提供しました  
花りんのスタッフの行動の速さに感心しつつ利用者さんの「はぁ~気持ちいい  」「外はいいね」という利用者さまの笑顔に包まれた暖かいバレンタインデーの午後でした  

節分祭PART2

2021-02-03
豆まきが終わった花りんの節分祭はまだまだ続きます    
元気よく豆をまいて頂いて、花りんに福を呼び込んで頂いた利用者さんに今度はご自分の願い事を叶えて頂けるように、恵方巻を恵方の方角を向いて食べて頂きました  
本来なら海苔巻きですが・・花りんでは今年は紅白の桜餅を恵方巻に見立てて食べて頂きました。
皆さんはどんなお願い事をされたのでしょう
だいぶ長い時間沈黙の間が続きました  

皆様にとってたくさんの福が呼び込まれた節分祭であったことを私は願います  

節分祭

2021-02-03
報告が遅くなってしまいましたが・・。2月3日に花りんの節分を行いました  
前回ご報告をしたあのパンツをはいて・・・(笑)
今年の鬼決めは・・・あみだくじで決めました。
お昼過ぎのホールには叫び声が・・・  
3人の鬼さんが決まり、さて節分祭の開始です  

節分祭が始まり、新聞紙で丸めた豆を利用者様にお配りし、さて満を持した鬼さんの登場やいなや利用者様は豆を思いっきり投げ始めました  (笑)
鬼も反撃に出て・・・利用者様も大喜び・・いや大爆笑でした。床に落ちた新聞紙豆を拾い利用者様に渡すスタッフにも豆が・・・  いやいや私は鬼では・・・という間にももう一つ豆が・・・誰が鬼なのか分からない始末で・・(笑)
最後に青鬼が倒れ、黒鬼が助けに来るという・・  元気よく豆をまいて頂きました!!

花りんのすごいところ

2021-02-02
急になんだぁと思われた方申し訳ありません  
実は花りんは明日1日遅れの節分祭を行う予定なんですが・・・・明日の用意をしていたスタッフが「あっ、明日の鬼のコスチューム3人分あって3人鬼役が出来るけど1人鬼のパンツがない!!!」とポツリと呟いた・・・。その瞬間なにやらそそくさと何かを探し出すスタッフ  そして筆と墨で、いらなくなった鬼のパンツにするにはちょうどいい丈の下着に鬼のパンツの模様を描き始め・・・
あっという間に鬼のパンツの出来上がり  
ポツリと呟いた一言でささっと鬼のパンツを作ってしまう花りんのスタッフにすごいなぁと感心してしまいました  
無いんだったらすぐに買うではなく、まずは何かで代用、または作る  その精神は今の世の中に必要なことではないかと思った私でした。

壁紙

2021-02-01
暖かい日だったり、寒い日だったり、風が強い日だったりと毎日気候がおかしい日々ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
花りんはそんな気候にも負けず、今日も笑い声が絶えず元気です  


さて、1月の華やかな壁紙を外し2月の節分の壁紙に花りんも衣替えをしました。
大きな鬼  と花りんの文字の入った恵方巻、そして季節のお花のすいせんです  
花りんの文字の入った恵方巻を見て「美味しそう  」と思ってくださる方がいると、作った甲斐があります(笑)

ショートステイ 花りん
〒399-8601
長野県北安曇郡池田町
大字池田1620-1
TEL.0261-61-1655
 FAX.0261-62-1188

・短期入所生活介護
・介護予防短期入所生活介護


TOPへ戻る